テーマ調査

一つのテーマに関して、定期的に行っている調査のまとめです。

博報堂生活総合研究所 調査レポート 2017 こども20年変化 タダ・ネイティブ、あらわる

調査概要・データはこちら

本日の未来道具

子どもたちが描いた「あったらいいな」の未来道具

巻き戻しコンパクトボックス

Item No.137
時間操作系
女子
中2

普段は消しゴムほどの大きさの箱が、使うときに付属のボタンを押すとあるていど大きな箱になる。その箱の中に、どうしても直してほしいものを入れて決定ボタンを押すと、良かった状態の時に直してくれる。ものだけではなく、人間関係や、病気、家、なくしてしまったもの、紙に書いて箱に入れれば元にもどる。(良い状態にもどる)。ただし、7回しかつかえない。つあいおわると無くなってしまう。

この未来道具をシェアする

未来道具博物館に行く!

STAGE1

タダ・ネイティブの町

現代の子どもたち「タダ・ネイティブ」に迫るインタビュー集

STAGE2

賢者の洞窟

有識者たちは「タダ・ネイティブ」をどう分析するのか?

STAGE3

研究員の森

生活総研の研究員による調査データを元にしたコラム

BONUS STAGE

子どもデータ教室

ひみつのデータを見てみる